fc2ブログ

大晦日の『ジルベスターコンサート』

 

 東海大学の猛追撃で応援にも熱が入ってきた箱根駅伝の最中ですが、年末のジルベスターの様子をアップします。


 最近の大晦日恒例行事は、『MUZAジルベスターコンサート』が定番になっています。一年間の締めくくりに、とっても充実したひと時を過ごせます。

ミューザ 

 今回の指揮者は、秋山和慶氏です。秋山さんの指揮を見ていると、「日本のカラヤンのようだ!」と感じます。オーケストラの持っている最大限の音量で押し寄せてくるような迫力、音に包まれる気持ちよさを身体中で受け止めることができます。

ジルベスターポスター 

 前半の見所は、ガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」をオーケストラとピアニストの清塚信也さんとで共演します。初めて浸る世界観に圧倒されます。清塚さんのピアノの音色は、力強く華やかで、クラッシックとジャズの世界をその音の中に同時に感じることができます。まるで、グレン・グールドです。ジャズバーでバーボンを飲んでいるような気分で「ラプソディー・イン・ブルー」を聴いていると思ったら、ウィーンのニューイヤーコンサートを正装で聴いているような雰囲気を同時に味わっているみたいです。
 目にも止まらぬ速さの指さばきに驚き、変幻自在のピアノの音色があらゆるジャンルの音楽を飲み込んでいくような感覚に酔い、ピアノの新たな世界に足を踏み入れたような気がします。

 アンコールで弾いたピアノが、また凄いんです! 超高速で世界一周したような、スピード感と疲労感と感動が怒濤のような勢いで駆け抜けていきます。「こういうピアニストもいるんだ!出逢えて良かった!」と感じた瞬間です。


 後半は、リチャード・ロジャースの「サウンド・オブ・ミュージック」より、オーケストラをバックにミュージカル風にアレンジした舞台です。マリア役の知念里奈は、はまり役で魅入ってしまいました。ミュージカルの役者は、歌が上手いことも必要ですが、それ以上に役柄に合っていることと演技力が重要です。歌一つ一つは、すべて日本語のなのでわかりやすかったですが、良く知っている曲ばかりなので英語で歌ってくれても良かったかな・・・とも思います。しかし、それぞれの配役も合っていて、歌も上手かったので素晴らしい最高の舞台でした。ミュージカルを一本観たような充実感と、ミュージカルの最高峰を実感でき満足感で満ち足りた時間を過ごせました。終わった時には、「サウンド・オブ・ミュージックのミュージカルを観に行こう!」と決意していました。


MUZAジルベスターコンサート2015

 バーンスタイン「キャンディード」序曲
 ガーシュイン「ラプソディー・イン・ブルー」
      ピアノ : 清塚信也


 リチャード・ロジャース「サウンド・オブ・ミュージック」より
      マリア : 知念里奈
      トラップ大佐 : 福井昌一
      長女リーズル : 笠松はる
      長男フリードリッヒ : 菊池銀河
      次女ルイーザ : 広岡鈴
      次男クルト : 横山温人
      三女ブリギッタ : 加藤菜穂子
      四女マルタ : 篠原志優
      五女グレーテル : 種村梨百花
   「サウンド・オブ・ミュージック」
   「ディキシット・ドミヌス」(主は言われた)
   「私のお気に入り」
   「ドレミの歌」
   「ひとりぼっちの羊飼い」
   「エーデルワイス」
   「すべての山に登れ」
   「何かいいこと」
   「行列聖歌〜マリア」
   「さようなら、ごきげんよう」

 指揮 秋山和慶
 管弦楽 東京交響楽団
 パイプオルガン 近藤岳







テーマ : コンサート
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
58位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム