fc2ブログ

ミュージカル『CHICAGO』




 11月1日。ニューヨークは今日から冬時間です。
 午前2時に時計の針を1時間戻し、午前1時とするそうです。初めてのサマータイムの切替え体験でした。
 この切替えに合わせるように、10月31日は夜は「ハロウィーンパレード」があり、
 11月1日は「ニューヨークシティマラソン」があります。
 この1時間を使って、前日の夜遅くまで遊べたり、朝ゆっくりと眠れたりとなかなかいいもんだなと思いました。

 今日は、日曜日。ミュージカルのマチネがあるので、半額券を求めてtktsに並びます。

タイムズスクエア

 何を観るかは、その日の気分で決めるのですが、

宣伝 

 さっきまで「CHICAGO」のチラシを配っていた女性達が、突然シカゴのオープニングを踊り始めました。
 そうだ!久しぶりに「CHICAGO」にしよう・・・単純なものです(笑)

シカゴ 

 シカゴは、良くも悪くもロキシー・ハート役で決まります。絶賛されている「RUMER WILLIS」のロキシーが今日までなのが決め手となりました。

RUMEW WILLIS 

 日本での来日公演を観たのがもう随分前になります。そのときの印象はあまりよくありませんでした。
 期待のボブ・フォッシーのミュージカルも何か響くものがなかった淡白な印象しか残っていません。

終演直後 

 今回、初めて「CHICAGO」の面白さを知った気がします。
 上は終演直後の写真ですが、ジャズのビッグバンドが勢揃いしている舞台で、来日時とは随分印象が違いました。
 ブロードウェイの劇場は、奥行きが20列程と舞台と客席がとても近く、舞台も決して広くありません。アメリカのお客さんのノリも反応も日本とは比べものにならないので、俳優と客の距離感が気持ちの上でも違います。
 ナイトクラブの設定が、そのままナイトクラブにお客としているような感覚になり楽しませてもらっている感じです。
 ブロードウェイミュージカルは、やっぱりここで観ないと駄目なんだなと強く感じた瞬間です。

歴代の名優達 

 長い歴史のあるシカゴは、劇場の外に歴代の名優達の写真が飾られています。
 今回の、Rumer Willisはロキシー役にぴったりな歴史に名を刻む名優だと思います。
 面白いブロードウェイミュージカルの主役にはコメディアン的な素要が必要です。
 Rumerは、昔の「じゃじゃ馬億万長者」(古い?)の娘役を彷彿とさせる感じでとっても良かったです。



 終演後は、ロックフェラーセンターに寄ってみました。
 クリスマスツリーはまだでしたが、有名なスケートリンクはオープンしていました。
 ここでスケートを楽しむには、ピーク時料金で$32もかかります。(驚)

ロックフェラーセンター 








テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
50位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム