fc2ブログ

スーパー歌舞伎「ワンピース」




 新橋演舞場では、今月・来月続けてスーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『ワンピース』が上演されます。

 大ヒットマンガ「ONE PIECE』を市川猿之助が、歌舞伎にしちゃいました。

ワンピース板絵2


ワンピース板絵1 
 演舞場前に掲げられたポスターは、どちらも迫力あってワクワク感が募ります。演舞場はまさに外も内もワンピースランドと化しました。


開演前の舞台 
 開演前は、舞台上に等身大?のルフィーの人形がお出迎え! 写真を撮らずにはいられません。


ワンピース定式幕 
 幕間の定式幕も、いかしています。


製作中のフィギュア原型 
 ルフィのフィギュアも、歌舞伎役者風!来年発売するそうで、その原型だそうです。


海賊弁当 
 お弁当まで、特製品が登場。


ワンピースグッズ 
 ワンピースグッズの限定発売が、いっぱい(20種類以上)あります。すでに完売したものが、いくつもあってビックリ!


 さて舞台の方は・・・第一幕を観た時は、「あれ、あれ、あれ・れ・れ?」正直ずっこけてしまいました。ちょっと心配してた「学芸会になっちゃうのでは?」という予感的中のガッカリ感でいっぱいになりました(汗)。

 第二幕では、本水を使った滝の中で激しい立ち回り。迫力・面白さ満載で、興奮もどんどんエスカレートしていくばかり。しかも、1階前列はたぶんずぶ濡れ。配られたビニールも役に立たなかったのではないでしょうか。たたみかけるように、次から次へと変わる場面展開の速さに引きずり込まれていきます。極めつけは、大きなクジラの客席上空空中浮遊、ルフィの会場を斜めに渡る宙乗りとスーパー歌舞伎の醍醐味であるケレンをふんだんに取り入れた舞台で圧巻の幕です。

 次の幕間中、興奮状態の観客がお土産物やへ殺到! グッズ売場の前は、まさにラッシュ状態。第二幕は、大成功でした。

 第三幕は、いよいよ海賊VS海軍の全面戦争に突入です。ものすごい紙吹雪、ルフィと仲間たちの船など華やかな幕でフィナーレにふさわしい満足感があります。

 猿之助が、ルフィ役、ハンコック役など美味しい役をやってますが、特に光っていたのは、坂東巳之助のボン・クレー役です。何しろカマーのボンクレーちゃんですから面白いのなんの。巳之助はゾロ役もやっているのですが、声が全く違うし、まるで別人が演じているみたいです。「巳之助やる〜!」ちょっと興奮気味です。ニューカマーランドのカマーショーは必見です。それからエース役の福士誠治が、なかなかいいのです。クールで、影もあるエースにピッタリで、格好いい。特に素晴らしかったのが、大きな赤い旗を使った立ち回りです。これは圧巻!


 この舞台は歌舞伎と言えるか?と聞かれると、微妙な気もしますが、これも歌舞伎です。第一幕はちょっと子供向け演劇風ですが、二幕目のアングラ風から段々と歌舞伎風に。歌舞伎は懐が深くて大きいと言えるでしょう。今回のスーパー歌舞伎は、まさに「ザッツ・エンターテイメント」です。小・中学生や初めて歌舞伎を観る方、アニメファンにもオススメかもしれません。歌舞伎鑑賞教室もこういう舞台だと、歌舞伎ファンがもっともっと増えると思います。

 マンガと歌舞伎のコラボレーションとは、猿之助も目のつけどころがGoodです。いろいろなものに挑戦してゆく姿勢が好きです。



 テレビや雑誌等で紹介されているスチール写真は、色とりどりの安っぽい衣装で麦わら一味が海賊船に乗り込んでいる場面が多く紹介されていますが、あの写真の印象がどうもいけません。どうしても学芸会の印象になってしまいます。私達も観に行く前は疑心暗鬼でした。原作を読んだ方はピンときますが、実際には「頂上戦争編」には麦わら一味はルフィー以外は一人も出てきません。話の繋がり上、一幕目と最後にあの扮装で出てくる麦わら一味が登場します。
 一幕目がこれからもっと練れていくと更に面白い「ワンピース」になると思うので期待しています。
 






テーマ : 歌舞伎
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム