fc2ブログ

東高根森林公園の草花達





 東高根森林公園の明るい湿地帯には、生田緑地では見られない(まだ、発見してないだけかもしれませんが)草花をいくつも見ることが出来ました。

カリガネソウ
 「カリガネソウ(雁金草)」。雄しべと雌しべが上に長く突き出しています。


ワスレナグサ 
 「ワスレナグサ(忘れな草)」。ワスレナグサ属の植物は日本では北海道に自生するエゾムラサキのみだそうで、これは園芸品種が野性化したものらしいです。


キツリフネ 
 「キツリフネ(黄釣船)」。このキツリフネには驚きました。今まで紫色の釣船草しか見たことがなかったので、黄色があるとはびっくり。


シュウカイドウ 
 「シュウカイドウ(秋海棠)」。色合いから日本のものじゃない気がしました。調べてみると、中国やマレー半島原産で園芸用に持ち込まれたものが野生化したようです。


イヌショウマ 
 「イヌショウマ(犬升麻)」。ちょっと離れていたので、触れることは出来ませんでしたけど、白い毛がふわふわしたブラシのようです。日本固有種です。




 季節によってはまだまだ新しい発見が出来そうです。
 もしかしたら、生田緑地では絶滅した「カタクリ」にも逢えるかもしれないので、来年の春が楽しみになりました。










テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム