fc2ブログ

ハシゴシダ

 




 春は草花が芽吹き、まもなく訪れる梅雨の恵みの雨で植物がグングン育ちます。
 大きく成長する植物にシダ植物がありますが、自然調査団による調査では生田緑地には92種類のシダ植物が記録されているそうです。シダ観察会も年に数回開催され、何度か参加したことがありますが・・・なかなか難しいです ^^;

 たまにはシダをと思って、一つだけチャレンジしてみました。
 「ハシゴシダ」の生育過程です。

ハシゴシダ1




ハシゴシダ2 

 ゼンマイやワラビ、コゴミもシダ植物なので、こうやって丸まっている時はよく似ています。

ハシゴシダ3 

 延びてくるとこんな感じです。

ハシゴシダ4 

 これは葉の裏側になります。茶色く丸い点々は、ソーラスといって胞子の入った袋です。シダは、花も咲かず実もなりませんが、胞子を飛ばして繁殖していきます。コケやキノコと同じです。
 このソーラスの形や付き方がシダ植物を見分ける重要なポイントなので、必ず葉の裏側を確認する必要があります。


 日本では、それほど大きなシダ植物にお目にかかることはありませんが、熱帯の国に行くと恐竜時代のような巨大なシダがたくさんありビックリします。
 ジュラシックパークの撮影地、ハワイ・オアフ島にも巨大なシダがたくさんありますよ。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
158位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム