fc2ブログ

「彼岸花」と「アキアカネ」




 もうすっかり秋ですね〜。
 
 友人がフェイスブックに白い彼岸花の写真をアップしていたので、生田緑地にはないのかなと思って探しに行ってきました。やっぱりないですね〜。来年は、白い彼岸花のところに連れて行ってもらわなくては。


「彼岸花」
ヒガンバナ
                             SONY RX1R ISO100、f/8、1/125


「アキアカネ♂」
アキアカネ♂ 
                      D3100+マクロ60㎜ ISO400、f/14、1/100


「アキアカネ♀」
アキアカネ♀ 
                  D3100+マクロ85㎜ ISO400、f/4、1/1000


「アキアカネ♂の顔」 ちょっと出っ歯なんです。
アキアカネ♂の顔 
                    D3100+マクロ85㎜ ISO400、f/5、1/500



 今日のレンズの選択はマクロレンズ。南十字星妻はマクロ60㎜、南十字星夫はマクロ85㎜にRX1R。サクッと行って彼岸花でも撮ってこようかなと出かけたんですが、行ってみると奥の池周辺にバズーカレンズの集団が!
 なんと!鷹の仲間「ツミ」が3羽もいたんです。
 憧れの猛禽類が生田緑地で見れるとは。
 こんな日に限って、望遠レンズも双眼鏡も持ってない(泣)バズーカのオジサン達に撮った写真を見せてもらいました。あ〜ぁ、残念!!







コメントの投稿

非公開コメント

No title

アキアカネ、タイムリーです☆やっぱり、自然の写真素晴らしいですね。
では是非来年は是非、白の彼岸花撮りにツアー組みますね!
白とかハイブリットとか赤より数が少ないからか人気者。
まるでカエルアンコウとクマドリカエルアンコウくらいかなー(笑)
昆虫の撮影は難しいですねー。トンボ、バッタ、蝶、色々チャレンジしてみました。
人も多いし、後ろから高いカメラもってるオジサンに「なんだバッタかー」、とか「赤とんぼじゃねえか」とか、
「シー!!!」逃げちゃうでしょ!って感じでした。撮影する人の好みなんだからどんな被写体もアイドルですよね。

tamayaccoさん

昆虫、チャレンジしましたか〜♪(笑)面白いですよね。
自然の中に身を置いていても、興味を持って見ないと何も眼に入らないですし、
撮影マナーに?な人や、撮影対象以外は興味を示さない人は多いですね。
雑草という名の植物はないですし、害虫という昆虫もいないです。
自分で発見して被写体に選べば、すべてアイドル!ホンベラもアイドルです(笑)
「不知火検校」の言葉を思い浮かべてしまいます。
生物に対する興味と観察方法やマナーなどはダイビングを通じて教わりました。
講習の頃から現在までずっと良き先生に恵まれ続けたお蔭です。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム