fc2ブログ

フルサイズ2430万画素の威力






 ソニーRX1Rは、フルサイズの撮像素子で2430万画素という高級一眼と同等な画像が撮影出来ると以前ご紹介しました。
 その高級一眼と同様な2430万画素の世界とはどういったものか?
 シオカラトンボの写真で試してみたいと思います。



 これは、一昨日アップした「シオカラトンボ」ですが、この一部分を拡大してみます。
シオカラトンボ♀




 どうですか?解像度の凄さが分かりますでしょうか? 細部に至るまでの細密さだけでなく、光の微妙なトーンを豊かな情報量で変化をあますところなく捉えています。まだまだ拡大出来るのですが、昆虫の嫌いな方には厳しいのでこれぐらいで(笑)
シオカラトンボアップ 


 フルサイズ高画素の写真は、より大きな写真にして見ると違いが明確にわかります。そして、これだけの解像度があるとA1サイズぐらいまで引き延ばしても鑑賞に堪えられるかもしれません。


 高画素な素子は沢山の情報を蓄えられます。それだけに、わずかなカメラや被写体のぶれも見逃さずに描写されます。コンデジなので気軽に扱いやすいですが、一眼レフ並にきっちりとしたホールドがより重要になるので注意が必要です。

 
 旅好きの人は、この画質を一眼レフカメラとレンズで揃えるのを考え、このコンパクトさを加味すると決して高い買い物ではないと思います。ソニーの回し者じゃないけど、このカメラに惚れ込んじゃいました。



コメントの投稿

非公開コメント

凄い!

2430万画素のクリアーさは凄いですね!拡大した写真は、まるで接写したものみたいですね。写真の透明感が自分にもはっきり伝わってきます。ところで、早速に撮影の説明をいれていただき、有難うございました。ススキの写真とトンボの写真をみても機素人なりに、器材や撮影条件の違いを比較しながら見る楽しみが加わりました。一
眼で撮った写真のダイナミックさとソニーで撮った写真の透明感、それぞれの特徴と良さが感じられて、見る楽しみが増えました。ま、素人が何を知ったようなことをと言われるかもしれませんが、お許し下さしい。これからも、楽しみにしています。実は、畑blogを立ちあげるには立ち上げたのですが、中身が有りません。お見せできるようになったら、お知らせします!



レオンパパさん

カメラの良さはともかく、腕は??の素人写真ですからお恥ずかしい限りです。
フィルム時代と違って、デジタルは現像代が掛からないのがありがたいですね。
フィルムチェンジもないので気楽にどんどん撮っちゃいます。
生物の写真は、海でも陸でも100枚以上撮影した中から数枚をブログにアップしているだけなので、没写真は山のようで、パソコンの肥やしを排除するのに大変です(苦笑)
畑ブログ楽しみにしています。出来上がったら是非相互リンクを張りましょう。

No title

これから生物観察に細かく拡大出来るのは嬉しい限りですよね!
背景の玉ボケがまたいい感じです。
これハウジングないのかな~。(笑)

tamayaccoさん

ハウジングがあっても、水没が怖くて持って行けません〜 ^^;
まだ、D3100の方が安心ですね。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム