fc2ブログ

まだまだ真夏の多摩川は秋色にはちと早かった




 昨日はススキの状況を確認がてら久しぶりに多摩川に繰り出しました。
 いや〜暑いのなんの・・・、汗がとめどなく流れてきます。
 まだまだ夏だということを身に染みて感じました。


「小田急線鉄橋下」
標識
 こんな標識があるのを今まで気がつきませんでした。河川は上流からみて右岸左岸といいます。海から23キロ・・・ずいぶん上流なんだな。



「クズの花」
クズ 
 多摩川の登戸あたりの河川敷はクズの群生地です。見渡すかぎり葛だらけ。


「イナゴ」
イナゴ 
 葛の群生地には、必ず「イナゴ」がいます。目の下に涙の後のような線が入ってます。


「ムクゲの蕾」
ムクゲの蕾 
 ムクゲの花は開花すると主張が強い花ですが、蕾はやわらかく上品な感じです。


「キンエノコログサ」
キンエノコログサ 
 猫じゃらしと呼ばれているエノコログサにも金のバージョンがあります。黄金色の毛で金色に輝く「キンエノコログサ」です。開花しています。


 もう少し、秋色な感じを期待していた多摩川は、まだまだ夏真っ盛りでした。
 やはり日本の秋はお彼岸からですね。






コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰!

 このところ、秋野菜づくりのための畑仕事に忙しく(石灰撒いたり、耕運機かけたり。)、ご無沙汰してしまいました。野良仕事も一段落し、今日は台風直撃でまったりしています。イナゴ、秋らしい趣があっていいですね!海から23キロって、これまでの仕事の癖か、海を思い浮かべつつ、0キロってどこか?なんてつい考えてしまいました。悪い癖ですね!ところで、ソニーのデジカメ、凄いですね!明らかに違います!素人の自分でもはっきり違いがわかります。素晴らしい!新橋演舞場のスペシャル弁当もそれで撮ったのかな?出来れば、自分としては写真の使用機材が分かると嬉しい!ま、素人のわがままですが、ご検討のほどよろしく!では、また次を楽しみにしています!

レオンパパさん

すっかり秋めいてきました。涼しくなってきて、畑仕事も少し楽になってきた感じですか?
野菜づくりというものをしたことがないので、その手順が興味深いです。
2年に一度抽選がある市民農園の応募も経験がないので躊躇してしまいました。
きっと興味がある方もいると思うので野菜づくりブログに期待してしまいます。
演舞場の写真は新しいカメラで撮ってみたのですが、一眼なみのボケ味が出ることに気づき失敗してしまいました。近接撮影は慣れるまでちょっと苦戦しそうです。
写真データは、なるべく入れるように努力してみます。ちなみに、多摩川の写真は「イナゴ」が「300㎜、ISO400、F/11、1/320」で、それ以外の写真は60㎜マクロです。

No title

ムクゲ、こっちはいっぱい咲いてます。そういう名前なんだ~と勉強になりました。
海から23Km。確かに上流ですね。うちの標識は海抜○○mです。
近くに住んでると思いきや、そちらは津波の心配はありませんね。(笑)

tamayaccoさん

茅ヶ崎と比べると上流23Kは山の中ですよね。
津波の心配はないかもですが、土砂崩れの方が心配な場所なんです。

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム