fc2ブログ

雨の日は趣味の手作り



 天気の悪い日は、家の中でそれぞれ作りたいものに時間をかけて一日を過ごします。


「ブラウス」
ブラウス
 着物の布地で作ってみました。夏物で透け感があるのですが、汗を吸いにくい生地だったのでさらしを裏地にしました。綿100%の肌触りは、やっぱり良いものです。
 早速、昨日の母の命日に「墓参り」に着て行って「こんなものを作ってみたよ!」と報告しました。母が、クスっと笑っているような気がしました。


「刺子の袋物」
小袋 
 左は、刺子の袋物です。実は、リバーシブルになっています。右側の小袋は、リバーシブルの裏側の生地を一重で作りました。この布地は、男物の浴衣生地です。
 今、私(南十字星妻)の中では、和風柄がマイブームになっています。近くの着物の古着屋さんから、安い反物を買ってきてちょこちょこ作ってます。反物は、幅が36〜38㎝、長さは約12mあります。これだけあると、半袖ブラウス、パンツ、手提げカバンを作ってもまだ余りが出ます。反物の価格にもよりますが、とってもお得感があります。



「HMSビクトリー号」船尾側から
船尾側から 
 船体の骨格が出来上がりました。堂々の大きさです。きっちりと直角を取り、板のねじれを直し、微調整のヤスリを丹念にかけました。若い頃から木造の模型を手がけてきたので失敗からの教訓を活かしたいところです。今のところ、船首から船尾まで75㎝、船幅20㎝、高さ20㎝です。ここからが本番で、船体に外板を張っていく根気のいる作業が続きます。帆船模型の作成時間は、船体の作成35%、上部の帆とライン張りが65%の割合といわれています。夢の帆船模型完成なるか?外板張りで挫折する人が多いようなので挑戦が続きます。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

生態の観察も歌舞伎の鑑賞も中途半端じゃないなぁといつも思ってましたが、
洋裁もそして模型船も中途半端じゃないですねぇ。
和柄、いいですよね。ホント歌舞伎鑑賞にピッタリ!天国のお母様も喜んでると思いますよ。
そして帆船、完成が早くみたいです。あ、私はまだウクレレが止まってた…(汗)

tamayaccoさん

洋裁も模型も、なかなか難しく悪戦苦闘の毎日です。
洋裁は、ちゃんと母に教わっておけば良かったと今更ながら思います。
帆船模型はこれからが正念場です。
今までは、ただ手順どうりに組み立てるプラモデルみたいなものですから。
手作りウクレレ、出来上がりを楽しみにしてますよ。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
58位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム