fc2ブログ

昆虫の世界



 生田緑地を中心に生物観察を続け、見た目も美しい植物や野鳥の写真を数々掲載してきましたが、動物界の大所帯、昆虫については少し手薄になっていました。蝶やトンボなど馴染みのある昆虫を少しアップしてきたぐらいです。昆虫は現在知られている地球上の生物約160万種の内、60%約95万種を占めています。植物は、約25万種、昆虫以外の動物約29万種と比較するといかに多くの種が存在するかに驚きます。

 全生物を観察対象にしている私達のブログも、いよいよ美しい昆虫の写真を載せる頃合いと思い、本日から積極的に掲載していきたいと思います。気味悪がらずに、その驚愕の機能美を堪能下さい。



「マルカメムシ」
マルカメムシ
 一昨日の生田緑地観察中、南十字星夫の袖に突然止まった「マルカメムシ」君です。5㎜程の小さなカメムシで、黒っぽい点にしか見えない大きさです。カメムシ目は、昆虫の中でも5番目に大きな所帯で約8万種が分類され、「日本原色カメムシ図鑑全3巻」もあるぐらいですから驚きです。カメムシ目の最大の特徴は、口が針状になっているところで、セミやアメンボ、アブラムシなども含まれる多様性にとんだ分類群です。


「キリウジガガンボ」
キリウジガガンポ 
 体長は20㎜弱ですが、足がものすごく長いので飛んでくると驚きます。蚊を一回りも二回りも大きくしたよう形ですが、人は刺しません。畑や田圃の周りに生息し、春を告げる昆虫の一つです。分類上はハエ目に属します。ハエ目の特徴は、見た目の翅(はね)が2枚しかないことです。昆虫は、翅を4枚持つのが基本なんですが、後翅が退化して見た目2枚に見えます。


 写真の腕をあげて、もっとアップにすると昆虫も捨てたもんじゃないなというぐらい芸術的な写真になるのですが、まだまだです。鳥とはまた違い、小さくて動き回る厄介な被写体です。








コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガガンボもマルカメ虫もよーくみると可愛いですね。
ってこういう事いう事態がマニアック?海も同じか。(笑)
UP楽しみにしてまーす!

tamayaccoさん

よーく見ると可愛いのは、海洋生物と同じですね(笑)
海は相当マニアックですよね。
昆虫もみんなに好かれるようにアップで頑張ってもらいます。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
158位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム