fc2ブログ

ホオアカ初見



 昨日、花見しながら撮った野鳥達です。初めて「ホオアカ」を見ることができました♪

「ホオアカ♀」
ホオアカ♀
 枯れススキの林の中には、小さな鳥達が動き回ってます。撮影しやすい場所に出てきてくれるまで、じーっと待つしかありません。初見の「ホオアカ」です。色合いが鈍いので雌でしょうか。周囲の色と同化してるので見失いやすいです。


「アオサギ」
アオサギ 
 珍しく、正面から捕らえられました。首の前側に連なる特徴的な縦線がよく分かります。やっばりアオサギは大きくて迫力があります。


「コガモ♂」
コガモ♂ 
 多摩川にたくさんいるカモの中でも、コガモはよく目立ちます。頭部の栗色と緑のコントラストが美しいのは雄のコガモです。お尻の部分(鳥の部分名称としては腰になります)が黄色いのも特徴です。


「ムクドリ」
ムクドリ 
 ムクドリはあまり逃げないので撮りやすい鳥です。パンをあげるとハトとともにすぐ寄ってきます。


「トビ」
トビ 
 チャレンジ写真です。トンビとよく呼ばれますが、分類上の名称は「トビ」です。大型の猛禽類であるタカ科やハヤブサ科の鳥の飛翔写真を撮るのは夢ですが、器材の性能が整っていません。昨日は、トビとカラスが空中で長い間争っていたので、ちょっとチャレンジしてみました。勝者は、やっぱりトビでした。
 飛び方は優雅ですね〜。ほとんどはばたきをせずに上空高い所を旋回しています。旋回しながら餌を探し、見つけると急降下で下りてくるんですが、あまりの大きさに驚かされます。ダイバーの天敵でもあり、陸に弁当や菓子を置いておくと、あっという間にさらわれてしまいます。


 
 




コメントの投稿

非公開コメント

No title

野鳥の姿もなんだか春っぽく感じますね。
トンビでなくトビって言うんですね。初めて知りました。
(こっちの看板には「トンビに注意!」ばっかりです)
トビとカラスは頭がいいと言うか厄介なヤツですよね。
キュゥヒュルルル~、カーカーで何か話し合ってる様で
海岸もゴミ捨て場もあいつらが私たちより一枚も二枚も上手です(笑)

tamayaccoさん

トビとカラスは、仲がいいのか悪いのか?
よく空中で争ってますよね。
どちらも食いしん坊ですからね〜
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
129位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム