fc2ブログ

ホオジロ初見


 昨日の続きです。


「ホオジロ♂」
 初見初撮りのホオジロ雄です。顔の白さが際立って目立ちます。
ホオジロ♂


「ホオジロ♀」
 こちらは、ホオジロ雌です。これもスズメによく似てますね。スズメに良く似た種はまだまだ沢山あります。
ホオジロ♀ 


「イソシギ」
 いつもは忙しなく動き回り、防波堤の上を右往左往してる鳥ですが、珍しく一休みして多摩川の流れを見つめています。何を考えているのか?たぶん、何も考えてないと思いますけど(笑)
 以前、人間以外の動物は『暇を持て余す』ということがないということが書かれた本を読んだことがあります。一生懸命生きているだけで、必要のない余計なことは考えないんですね。猫も一日ゴロゴロしてるのを見てても、時間を持て余して飽きてるようには見えません(笑)
イソシギ 


「ツグミ」
 地上に降りて、一所懸命餌探しをしてました。とんとん飛び跳ねながら歩いては胸をそらせ「エヘン」と立ち止まり、また跳ね歩いて止まっては地面に嘴を突っ込んで餌探しの繰り返しです。探しているのはミミズなんですが、適当に突いているのか?分かって突いているのか?は謎ですが、数度に一度命中します。
ツグミ 


「ヒヨドリ」
 どこにでも居て、珍しくもないんですが、ついつい撮りたくなってしまうボサボサ頭クンです。何で他の鳥と違って頭がいつもボサボサなのか不思議です。
ヒヨドリ 



 生田緑地や多摩川を歩き回っていると、日がどんどんと延びていくのを感じます。夏は19時頃まで活動出来ていたのを思えばまだまだ感はありますが、着実に春に向かっているのを感じます。




コメントの投稿

非公開コメント

最近は、もっぱらバードウォッチングなんですね。
すっごく寒い中根気が必要そうだし、川辺だとさらに寒そうで、その姿を想像したらブルッとしてしまいました。暖かくして風邪ひかないように。毎年、大風邪ひいていたような。。。

座敷わらしさん

冬の間は植物に変化もなく昆虫も蜘蛛もいないしで、
もっぱらバードウォッチングが多くなるのかな。もともと好きだったってこともあるけど。
夢中で見ている時は寒さをまったく忘れてます。見つからないとブルッとくるけど。。
確かにちょっと前まで、冬になると洟垂れの子でした(笑)
ジムに通い続けてる成果なのか?最近は、風邪ひきも少なくなったような気が・・。
気を抜かず、暖かくして気をつけます。

ホオジロ♂♀とも仕草が可愛いショットですね。
海は今写真展があちこちで開催されてて、南十字星さんの素敵なショットも折角なら何処かに出展してみたら⁈

tamayaccoさん

ホオジロは最初スズメかなと思いました。
♂がいなかったらスズメと思っていたかも。
海の写真こそ難しくて、とてもとても恥ずかしくて出せません。
tamayaccoさんこそ是非出品してください ^^
素晴らしいショットがたくさんあるじゃないですか v-229
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
158位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム