fc2ブログ

松竹新喜劇名作選




 今月の新橋演舞場は、歌舞伎ではなく喜劇を上演しています。
久しぶりに「喜劇」を観て来ました。


 喜劇といっても、ギャクが中心の吉本ではありません。作品がしっかり作られている松竹新喜劇の名作選です。松竹新喜劇は、歌舞伎の流れをくむもので、歌舞伎から転身した曽我迺家五郎十郎一座が明治期に立ち上げた喜劇人情劇を専門に上演する一座です。その松竹新喜劇と新派の水谷八重子、波乃久里子のベテランと前進座出身の中村梅雀の豪華なコラボ上演になりました。
 松竹新喜劇も歌舞伎同様大好きでよく見に行きます。



 名作喜劇の3本立てで、大いに笑いました。笑いは、健康にはとってもよいもの! 何かスッキリした感じがします。
喜劇名作選ポスター



「新歌舞伎座」の被いがすっかり取れて、正面玄関の全貌がすっかり現れました。
歌舞伎座25.2.11 



「一幕見席」の入口もとってもきれい!!
一幕見席入口 



 新歌舞伎座もいよいよ開場まで、2ヶ月を切りました。今月3日に亡くなった「團十郎」の穴を誰が埋めるのか? 新橋演舞場に置いてある「柿茸落公演」のチラシは、團十郎の名前がまだ載ったままになっています。
 早く新歌舞伎座で観たい気持ちと、多くの名歌舞伎役者を失った淋しさと入り交じった複雑な気持ちです。







コメントの投稿

非公開コメント

松竹新喜劇かぁ。
梅雀さん等の役者さんの名前は知ってますが、見に行った事がなかったです。

親世代を連れていくと喜びそうですかね。たくさん、笑って発散できたら良いですよね。

座敷わらしさん

松竹新喜劇は、面白いよ。お勧めです。
親世代は間違いなく喜ぶけど、親世代じゃなくても面白いと思うんだけど。。 ^^;

No title

歌舞伎界では悲しい事が続いたから笑って悲しみを吹き飛ばしたいですよね。
そのお陰か、いいお話も出てきましたね。笑いは元気が出ますよね!

tamayaccoさん

歌舞伎も笑える話はたくさんあるんですが、
喜劇に特化した松竹新喜劇はやはり面白いです。
藤山直美が出なかったのが残念でした。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
129位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム