fc2ブログ

Honolulu Zoo



 いよいよハワイシリーズは、今回で最終回となります。
 
 最後は、ワイキキビーチの端、カピオラニ公園の入口にある「ホノルル動物園」をご紹介します。
 動物園に来るのは、今回で2度目ですが、以前と比べて整備されすごく綺麗で広くなりました。


「ホノルル動物園入口」
 入場料は大人$14です。レシートを持っていれば、その日のうちなら何度でも再入場できます。
広くて、一日楽しむことができます。子供連れのファミリーや、恋人同士で来ている人たちが多かったです。中にもレストラン(軽食ですが)はありますが、この日は、近くのマクドナルドにアンガスビーフハンバーガーを食べに行って、再入場しました。
Honolulu Zoo


 この動物園は、世界の注目すべき絶滅危惧種や南国の鳥たち、貴重な植物のそろい踏みで実は凄い動物園なんです。日本では見られない珍しい動植物がたくさんいます。自力ではなかなか見られないハワイ諸島の固有種もここに来れば見ることができます。


「ネネ(ハワイガン)」 ハワイ諸島固有種で絶滅危惧種
 ネーネーと鳴くので、ハワイではネネと呼ばれ親しまれている鳥ですが、オアフ島にはいません。ハワイ島、カウアイ島にいくと見られるようです。人なつこく、近くを平気で歩いていきます。アヒルよりちょっと大きい位で、オシャレな柄をしています。
ネネ 



「コモド・ドラゴン」 コモド島を中心としたインドネシア固有種で絶滅危惧種
 世界最大のトカゲで顔に似合わず獰猛な肉食です。この子は、人気者で「コモド・ドラゴン!」と大人も子どもも大騒ぎしてました。私達も見てみたかった絶滅危惧種の一つで、ここで出会えるとは思わなかったので大興奮でした。
コモド・ドラゴン 




「ガラパゴスゾウガメ」 ガラパゴス諸島固有種で絶滅危惧種
 このガラパゴスゾウガメはちょっと小振りで中型といった感じでしょうか。ガラパゴスまで行かなくても、ここ「ホノルル動物園」でも見られるし、実は「上野動物園」でも見られるようです。ガラパゴスでも、野生のゾウガメを見るのは難しいですし・・・。
ガラパゴスゾウガメ 



「ガビアル」 絶滅危惧種
 かつては、パキスタンからミャンマー辺りまで広範囲に生息していたようですが、今ではインドとネパールのみだそうです。この特徴的な口は、ちょっと見物ですよ。悪そうな顔をしています。
ガビアル 




「シロクロエリマキキツネザル」 マダガスカル島固有種で絶滅危惧種
 この子は、ず〜っとお腹を出して、大の字になって寝ていました。ホノルル動物園の動物達は、常夏の過ごしやすい気候のせいか総じてのんびり伸び伸びとしています。そういえば私達もハワイにいくと、のんびりのほほんとしてますから総ての生き物にとってすごしやすい島なのかもしれないですね。シロクマエリマキキツネザルは、「上野動物園」にいるらしいですが、冬は寒そうで夏は暑そうで可哀想ですね。この子は、温っかいハワイでのびのびしてて、幸せそうです。
Black and White Ruffed Lemur 




「ミンダナオガム(別名レインボーユーカリ)」
 動物園で、この木を見た時「えっ!作り物? ディズニーにありそうな木みたい!」と・・・。何度も触って確認してしまいました。まるでペンキでイタズラしたような、色紙を貼付けたような幹の皮が、オレンジ、緑、グレーが混じって、おとぎの国の木みたいでした。何度見ても本物の木には見えませんでした。一説によると地球でもっともカラフルな木だそうです。
Mindanao Gum 



 ホノルル動物園では、ダイヤモンドヘッドをバックにシマウマなんていう、こんなありえないような不思議な写真が撮れます。
ダイヤモンドヘッドとシマウマ 




 動物園の中は、色々な動物以外に草花や沢山の樹木があり、ゆったりと楽しめるところです。
大きな鳥かごの外には野鳥が、エサを横取りに沢山集まってきて、その様子を見ているだけでも面白いです。

 時間があったら、ぜひ立ち寄って見てください。魚に興味がある方は、水族館もお勧めです。動物園のすぐ近くにあります。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり、暖かいところの動物園は違うな~と、
ハワイで動物園の話はあまり聞かないので釘付けになっちゃいました。
コモド・ドラゴンとガラパゴスゾウガメはみてみたいですね~。
絶滅危惧種がこんなにたくさん見れるとはビックリ!
ビックリはあのカラーリングしたミンダナオガムですね。
のんびりした気分になれますね☆

tamayaccoさん

外国の動物園ってなかなか面白いです。
日本人とは興味の対象が違うのか、面白い発見があります。
ハワイはもともとのんびりした空気のところですが、
動物園はさらに、のんきな空気に満ちあふれています。
動物達もお客さんも、いい感じにほわ〜っとしてて(笑)
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
129位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム