fc2ブログ

初芝居は海老蔵の石川五右衛門・・・^''^






新橋演舞場

 新年の歌舞伎は2日から一斉に始まっています。
 私達の初芝居は新橋演舞場の『石川五右衛門』からスタートです。

 終わり良ければ全て良し、初め悪ければこれからは・・・・・。
 今日の歌舞伎について語ることは何もありません。

 一流の劇場で一流の役者と豪華なセットを使って、こんなもんでしょうか?
 酷過ぎました。
 当たりの時もあれば、はずれもある舞台ですが、いままで観た歌舞伎の中での底な気がします。
 底からのスタートですから、これからは上昇の一途だと思うことに気持ちを切替えました。

 歌舞伎は無駄な台詞を出来るだけ削ぎ落とし、身体を使った芸と音楽を使って表現する、練りに練った芸術的な舞台が特徴です。表面的な美しさや気をてらった仕掛けだけのものではありません。
 石川五右衛門を扱った作品は、上演時間たった15分の「楼門五三桐」という名作があります。この15分の凝縮した芝居を3時間に膨らませた。。。一言でいうとそんな芝居でした。何の意味もありません・・・。
 作家や振付、海老蔵以下の若手役者だけに任せるだけでなく松竹にも考えてもらいたいものです。

 気を取り直して、見なかったことにして再スタートします。





スポンサーサイト



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
158位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム