fc2ブログ

キツネノマゴ





 夏の終わり頃から秋にかけて咲く「キツネノマゴ」は、とりわけ好きな花の一つです。
 小さくて愛らしくて、その唇型の花びらの模様が何とも言えず美しい。
 誰が名付けたのか「キツネノマゴ」というネーミングも可愛らしくてピッタリです。


キツネノマゴ
 日当りの良い道端や草地で良く見かけます。花の大きさは、5〜8㎜程でしょうか。


キツネノマゴ2 
 上唇が白く、下唇が淡紅紫色。名前の由来は諸説ありますが、花穂に沢山の毛が生えている姿が狐の尻尾に見え、下唇の模様が子狐の顔を想像させるなんてのが当たっているような気がします。


キツネノマゴ3 
 開いた唇の奥には蜜があります。下唇の模様に誘われた昆虫が奥に潜り込む時に、背中が上唇に付いている橙色の突起にぶつかります。この突起が雄しべで花粉を背中にくっつけるという仕掛けになってます。昆虫はご褒美に蜜を貰って次から次へ!素晴らしい戦略です。ちなみに、雌しべもこの上唇に付いています。









スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
129位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム