fc2ブログ

まだまだ真夏の多摩川は秋色にはちと早かった




 昨日はススキの状況を確認がてら久しぶりに多摩川に繰り出しました。
 いや〜暑いのなんの・・・、汗がとめどなく流れてきます。
 まだまだ夏だということを身に染みて感じました。


「小田急線鉄橋下」
標識
 こんな標識があるのを今まで気がつきませんでした。河川は上流からみて右岸左岸といいます。海から23キロ・・・ずいぶん上流なんだな。



「クズの花」
クズ 
 多摩川の登戸あたりの河川敷はクズの群生地です。見渡すかぎり葛だらけ。


「イナゴ」
イナゴ 
 葛の群生地には、必ず「イナゴ」がいます。目の下に涙の後のような線が入ってます。


「ムクゲの蕾」
ムクゲの蕾 
 ムクゲの花は開花すると主張が強い花ですが、蕾はやわらかく上品な感じです。


「キンエノコログサ」
キンエノコログサ 
 猫じゃらしと呼ばれているエノコログサにも金のバージョンがあります。黄金色の毛で金色に輝く「キンエノコログサ」です。開花しています。


 もう少し、秋色な感じを期待していた多摩川は、まだまだ夏真っ盛りでした。
 やはり日本の秋はお彼岸からですね。






スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
158位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム