fc2ブログ

歌舞伎座新開場記念展


 
 現在、東京ミッドタウンのサントリー美術館では、『歌舞伎座新開場記念展:歌舞伎ー江戸の芝居小屋ー』を開催しています。
 今日は、天気も良く暖かだったので六本木まで出かけて見て来ました。

 
 入口は、ミッドタウン・ガレリア3階です。
 展示は、4階から3階に下りて来る順番で飾られています。
歌舞伎展




 カタログの表紙は、重要文化財『歌舞伎図巻』 二巻のうち下巻の一部を拡大したものです。
パンフレット
 
 出雲阿国が始めた歌舞伎踊はたちまち評判となり、多くの追随者を生みました。歌舞伎図巻の主人公である釆女(うねめ)もその一人で、舞台中央には鉢巻をし、南蛮渡来のロザリオを首にかけ、蛭巻の刀に肘をかけて立つ男装の釆女が描かれています。初期の女歌舞伎における舞台の様相や観客の多様性を今に伝えている貴重な図巻です。



 展示は、江戸風俗が描かれた金屏風や、歌舞伎役者や劇場を描いた錦絵や浮世絵、江戸時代の番付や台本、GHQから検閲を受けた台本、助六揚巻の衣装など歌舞伎の変遷を伝えるとともに、ファン垂涎のコレクションが多数展示され食い入るように見てきました。



 これ以外に中村座歌舞伎芝居図が数多く展示され、当時の盛況さを感じさせてくれるとともに、勘三郎が浅草で見せてくれた芝居図そのものの「平成中村座」を懐かしく思い、改めて感謝の気持ちが沸き上がってきました。
 木挽町にある歌舞伎座の過去四代にわたる写真や模型を見て、改めて五代目の新歌舞伎座開場に立ち会えることを嬉しく思った一日です。

















スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
80位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム