fc2ブログ

今年のブログを振りかえって。。。



 いよいよ大晦日を迎えました。大掃除や年賀状、今年やり残したことはありませんか?
 我が家も年末は、大掃除に年賀状出し、新年を迎える準備、お墓参りと慌ただしく過ごしました。これで、ゆっくりと「NHK紅白歌合戦」「NHKゆく年くる年」から始まる毎年の恒例を楽しめます。日本の正月はやっぱりいいですね。お雑煮を食べ、炬燵でぬくぬくしながら蜜柑を食べ、正月料理に舌鼓を打ちながらほろ酔い気分で箱根駅伝を見て、毎年の楽しみです♫海外で2度程年末年始を過ごしたことがありますが、新しい年を迎えたというメリハリがなく詰まらなかった思い出があります。


 今年の6月から始めたブログも、皆さんの応援のお蔭で今日まで続けてくることができました。閲覧件数も1360件(カウンターは、同じ日のダブルカウントはしてません)を超え嬉しい限りです。ありがとうございました。
 来年も更に自然観察と歌舞伎鑑賞を深めて、よりマニアックなブログを目指し、見てくださっている方々の刺激になるよう努めていきますのでよろしくお願いいたします。



 半年間のブログを振り返ってみますと。。。

    『生田緑地の生物でご紹介した種類』
       植物58種、昆虫30種、鳥類11種

    『海洋生物でご紹介した種類』
       魚類30種、軟体動物2種、節足動物2種、刺胞動物2種

 まだまだ入門編的な感じなので、もっと頑張らなくてはと思います。


 今年のダイビングでのベストショット「クエの幼魚」です。伊豆海洋公園でクエはよく見られますが、幼魚はとても珍しいそうです。超レアなものを見ることが出来ました。
クエの幼魚


 そして、もう一つのテーマである歌舞伎は、年間観劇日数44日間を数えました。能など他の観劇を加えると55日間。う〜ん、週一とは理想的ですね ♪ そこで、折角なので我が家なりの「今年のベスト10」を考えてみました。
              
    『今年の歌舞伎ベスト10』

 第一位「黒塚」:市川猿之助
     猿之助襲名披露公演 猿之助の渾身の演技が見事でした。月明かりで出来た自分の影法師と踊
     る老婆が忘れられません。
 第二位「絵本合法つじ」:片岡仁左衛門
     仁左衛門の『悪の華』の名演が光ります。
 第三位「荒川の佐吉」:片岡仁左衛門
     人情の熱さを演じ上げた名演で、2回観て2回とも泣いちゃいました。
 第四位「土蜘蛛」:中村勘九郎
     勘九郎襲名披露公演 
     勘九郎としてやって行くぞ!という気迫のこもった演技で、背筋がぞくっとする凄みを感じま
     した。
 第五位「義経千本桜 渡海屋、大物浦」:中村吉右衛門
     吉右衛門の迫力に圧倒された素晴らしい舞台で、もう一度観たい舞台です。
 第六位「河内山」:仁左衛門 
     今がまさに「仁左衛門」の旬と言って良いと思います。脂ののりきった演技に充実感がありま
     した。
 第七位「義経千本桜 川連法眼館の場」:市川猿之助
     猿之助襲名披露公演 早変わりの面白さを十二分に発揮した舞台です。
 第八位「京鹿子娘道成寺」:中村福助 
     いつもの「京鹿子娘道成寺」とは、一味違う「鐘供養より押し戻しまで」を福助ならではの白
     拍子を演じてました。
 第九位「奴道成寺」:坂東三津五郎 
     三津五郎の踊りの巧さと奴道成寺の喜劇的なお笑いを堪能できる楽しい舞台でした。
 第十位「髪結新三」:十八代目中村勘三郎 
     勘三郎の「髪結新三」は、他の追随を許さない当たり役です。今まで観たこの演目では、大家
     の役を三津五郎が演じた時の勘三郎とのコンビが最高でした。それを超える舞台は無いと思っ
     ています。

 「黒塚」の亀ちゃん(市川猿之助)   ※歌舞伎会会報「ほうおう」より抜粋
黒塚 



 番外として一つ上げておきておきたいものがあります。
 玉三郎と壇れいによる『ふるあめりかに袖はぬらさじ』です。歌舞伎ではないので順位には入れませんでしたが、第三位に入れても良いぐらいの素晴らしい舞台でした。靭帯損傷直後で松葉杖を突きながら苦労して行ったのも思い出深いです。この作品は、1972年杉村春子初演から水谷八重子、坂東玉三郎と引き継がれた名作で、笑いと涙に溢れた有吉佐和子原作の名舞台です。年明け3日、午後2時〜午後4時55分、Eテレで放映されますので、是非ご覧ください。特に、後半の坂東玉三郎の名演技が見所です。



 よいお年をお迎えください。








スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
148位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム