fc2ブログ

秋の野草


 日曜日の生田緑地の写真からいくつかご紹介します。


「オオイヌホオズキ」
 イヌホオズキ、オオイヌホオズキ、アメリカイヌホオズキと良く似た種が3種あるうちの一つです。
 イヌホオズキは在来種で、オオイヌホオズキはアメリカ産帰化種です。見た目はソックリで見分け方を知らないとほとんど分かりません。果実には、毒があるので要注意です。
オオイヌホウズキ


「クサギ(臭木)」
 鮮やかな赤いガクと空色の実が遠くからでも目につきます。花の咲いていた夏には良くナガサキアゲハがとまっていました。和名のとおり葉に悪臭があるそうですが、湿地の柵外なので嗅ぐことができませんでした。ガクと実は草木染めに使うそうです。
クサギ 


「ツリフネソウと実」
 秋に一度掲載したツリフネソウも花の時期は終盤で、たくさんの実がなっていました。実が熟すと弾けて種子をはじき飛ばします。花言葉は、「安楽」「心を休める」以外に「私に触れないで」というのもあります。
ツリフネソウと実 





スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム