fc2ブログ

散策日和

 穏やかな秋の日が続き、散策日和です。
 生田緑地の秋色をどんどんご紹介していきます。


「ノガリヤス(野苅安)」
 秋になるとイネ科、カヤツリグサ科の植物が目につくようになります。いわゆる「ガヤ」とか「アシ」とか「ヨシ」と言われるような草で、どこにでも沢山あるけど注目されることのない野草達です。どれも良く似ているので識別も難しいですが、この日向によく咲いているノガリヤスなどはよく見ると少し紫色を帯びた小穂が日の光に照らされてとても綺麗です。
ノガリヤス


「カラスウリ(烏瓜)」
 本当は、独特な姿をした花からご紹介したかったのですが、時期を逸してしまいました。カラスウリの花は夏の夜に花弁の縁が糸状に長く伸びる白い花を咲かせます。夕方に蕾みがほころび始め、夜7〜8時に開き、明け方にはしぼんでいるという珍しい花です。場所が分かりましたので、来年チャレンジしてみます。
カラスウリ 


「セイタカアワダチソウ(背高泡立草)」
 北アメリカ原産の帰化植物で、日本では沖縄から北海道まで繁殖しています。この時期にこれだけのボリュームの花が咲いているのは珍しく、よく目立ちます。
セイタカアワダチソウ 


 寒くなってくるに従い草花もだんだんと少なくなってきています。



スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
80位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム