fc2ブログ

歌舞伎鑑賞教室 毛抜

 今日は、歌舞伎鑑賞教室『毛抜(けぬき)』を観に行きました。
高校生が全くいなかったので、先月とは全く雰囲気が異なります。
片岡愛之助が主役を務める初日とあって、ほぼ満席でした。

毛抜ポスター 


 この幕は「定式幕(じょうしきまく)」と言い、歌舞伎ならではの幕です。
黒、萌黄色(みどり)、柿色の3色ですが、おせんべいやお茶漬けのり
のパッケージでおなじみの柄です。
定式幕 


 国立劇場のゆるキャラ『くろごちゃん』
これはマスコット人形ですが、本物に時々会えます。
 本名「国立くろごろう」7月1日生まれのAB型です。
黒衣ちゃん 


 今回の鑑賞教室の解説では女形の化粧を実演したり、着物の着付けをしたり
舞台では観ることのできないものを見せてくれました。
 女形の場合、男性はどうしても肩がいかってしまうので、肩甲骨をギュッと
寄せて肩を下げ、なで肩にした状態を保って演じるそうです。
 この説明を聴いた後、舞台を観ると女形には目に見えない苦労があるのだと
改めて思いました。






スポンサーサイト



プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
98位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム