fc2ブログ

チェルシーからブルックリンへ



 本日2回目の更新です。
 
 今日の天気予報は一日中曇りのようで、外を覗いてもどんよりとした曇り空・・・。
 夜はバスケ観戦があるので、あまり疲れるような歩きは出来ません。
 考えた末に、まずはチェルシーマーケットに出掛けました。
 
 まだ、ハロウィーンの名残りが見られます。
 この後、どんどん片付けられていったので、見られてラッキーでした!
チェルシー・マーケット


ハロウィーン飾り2 

 チェルシーマーケットは、元はナビスコのクッキー工場です。
 巨大な工場を室内型マーケットに改装したもので、生鮮野菜や魚介類、ベーカリーやワインショップなど様々なお店が入っていて面白いです。マーケットの向かい側にはGoogleの本社がありました。

生鮮野菜 


魚介 


スープ 

 この黒い巨大な入れ物にはスープが入っています。ロブスター屋さんが様々なスープを売っています。ニューヨークはデリでも街中でもスープをよく売っています。
 小さな入れ物で味見をさせてくれるので助かります。

2種のスープ 

 2種類のスープを購入しました。左の黄色いのは「ロブスター・ビスク」。ロブスターを細かくしてとけ込ませたクリームスープです。スープとしては相当贅沢なスープだと思いますが、値段がどのスープも同じで味はもちろん絶品です!
 右の白っぽいのはお店のおじさん一押しの「ニューイングランド・クラムチャウダー」です。クラムチャウダー好きの私達はどこでもクラムチャウダーを食べますが、ここのは本当に美味しかったです。中には、貝や細かく切ったジャガイモなどが入っています。クラムチャウダーは香りのきついものが時々ありますが、ここのは日本人好みの味と香りで癖になります。
 どちらが美味しかったか?軍配は難しいですね。どちらもお薦めの美味しさです。


 この後、ブルックリン橋からのマンハッタンの眺めをまだ見ていなかったのでブルックリンへ。
 画像は小さくなりますが、パノラマで絶景をお届けします。
 映画やテレビドラマでよく映りますが、いつまでも見ていたい眺めでした。

ブルックリン橋 


 ブルックリン橋の袂で、ニューヨーカーに大人気の「シャック・バーガー」をランチにチョイス。
 人気なだけのことはあります。チーズが多めでアメリカ人好みな感じですが、
 味のバランスがよく、柔らかでバーガーの中では最高な感じがします。
 日本人にも好まれるバーガーだと思います。

シャックバーガー 

 

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

「シカゴ」追記




 昨日の「シカゴ」に出演していたルーマー・ウィルスは、
 ブルース・ウィルスとデミ・ムーアの娘であることが判明しました(驚)

ブルース・ウィルスと 

デミ・ムーアと 

 ポスターに書かれていた"DANCING WITH THE STERS"WINNERが何かが気になっていて調べたところ分かりました。
 「ダンシング・ウィズ・ザ・スター」とは、イギリスBBC放送の人気番組をアメリカABCがアメリカ風にアレンジした、ダンス勝ち抜きリアリティショーで、芸能人やスポーツ選手がブロのダンサーと組んでダンス勝負を行うというものです。
 「アメリカンアイドル」の芸能人版といったところでしょうか。アメリカンアイドルも結構面白くて一時よく見ていました。

 そのシーズン20の優勝者がルーマー・ウィルスということらしいです。

 既に「HAWAII FIVE-O」(大好きな番組です)や「プリティー・リトル・ライターズ」などの番組にゲスト出演していますが、シカゴ出演は大抜擢ということです。
 昨日は彼女の最終日でしたが、3人の主要な出演者に代役がたっていたのが気になっていました。ショービジネス界には色々な人間模様が渦巻いているのでしょう。
 観る側としては、客観的に面白ければいいわけですから、昨日のルーマーは間違いなく素晴らしいロキシーでした。

 天性のコメディーセンスが輝く役に恵まれるよう、今後の活躍に期待大です。




 現在、11月2日午前8時33分です。
 さあ、今日は何をしようかと思案中!
 夜は、マディソン・スクエア・ガーデンにNBAバスケの試合を観に行きます。
 ニューヨーク・ニックス VS サンアントニオ・スパーズ。
 スパーズの生ダンカンを楽しみにしています。

 ちょっと曇っているので、どこいこうかなと思いながら、ついついTVを見ています。










テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ミュージカル『CHICAGO』




 11月1日。ニューヨークは今日から冬時間です。
 午前2時に時計の針を1時間戻し、午前1時とするそうです。初めてのサマータイムの切替え体験でした。
 この切替えに合わせるように、10月31日は夜は「ハロウィーンパレード」があり、
 11月1日は「ニューヨークシティマラソン」があります。
 この1時間を使って、前日の夜遅くまで遊べたり、朝ゆっくりと眠れたりとなかなかいいもんだなと思いました。

 今日は、日曜日。ミュージカルのマチネがあるので、半額券を求めてtktsに並びます。

タイムズスクエア

 何を観るかは、その日の気分で決めるのですが、

宣伝 

 さっきまで「CHICAGO」のチラシを配っていた女性達が、突然シカゴのオープニングを踊り始めました。
 そうだ!久しぶりに「CHICAGO」にしよう・・・単純なものです(笑)

シカゴ 

 シカゴは、良くも悪くもロキシー・ハート役で決まります。絶賛されている「RUMER WILLIS」のロキシーが今日までなのが決め手となりました。

RUMEW WILLIS 

 日本での来日公演を観たのがもう随分前になります。そのときの印象はあまりよくありませんでした。
 期待のボブ・フォッシーのミュージカルも何か響くものがなかった淡白な印象しか残っていません。

終演直後 

 今回、初めて「CHICAGO」の面白さを知った気がします。
 上は終演直後の写真ですが、ジャズのビッグバンドが勢揃いしている舞台で、来日時とは随分印象が違いました。
 ブロードウェイの劇場は、奥行きが20列程と舞台と客席がとても近く、舞台も決して広くありません。アメリカのお客さんのノリも反応も日本とは比べものにならないので、俳優と客の距離感が気持ちの上でも違います。
 ナイトクラブの設定が、そのままナイトクラブにお客としているような感覚になり楽しませてもらっている感じです。
 ブロードウェイミュージカルは、やっぱりここで観ないと駄目なんだなと強く感じた瞬間です。

歴代の名優達 

 長い歴史のあるシカゴは、劇場の外に歴代の名優達の写真が飾られています。
 今回の、Rumer Willisはロキシー役にぴったりな歴史に名を刻む名優だと思います。
 面白いブロードウェイミュージカルの主役にはコメディアン的な素要が必要です。
 Rumerは、昔の「じゃじゃ馬億万長者」(古い?)の娘役を彷彿とさせる感じでとっても良かったです。



 終演後は、ロックフェラーセンターに寄ってみました。
 クリスマスツリーはまだでしたが、有名なスケートリンクはオープンしていました。
 ここでスケートを楽しむには、ピーク時料金で$32もかかります。(驚)

ロックフェラーセンター 








テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

Happy Halloween



 ハロウィーンの朝は、寒〜い朝を迎えました。
 予報では、最高気温13℃、最低気温5℃。毛糸の帽子とマフラーが必要な程寒いです。
 そんな中でも、明日のニューヨークシティーマラソンに参加するランナー達は走り込みに頑張ってます。
 大勢のランナーが走ってました。

マラソンランナー

 私達は、今日はマンハッタンを離れ、アイスホッケーを観戦しにハドソン川を越えてニュージャージー州へ出掛けます。マンハッタンにもマディソン・スクエア・ガーデンを本拠地とする「ニューヨークレンジャーズ」という強豪チームがあるのですが、チケットが高く手が出ません。そこで、隣の州の強豪「ニュージャージー・デビルス」の応援に出掛けます。
 マンハッタンのペンステーションからNJトランジットに乗って20分程です。

NJトランジット 


]遠くマンハッタン 

 ニューヨーク州と比べると牧歌的な田舎町でのんびりします。高層ビルもないので陽射しが暖かくなんだかホッとします。私達には都会は落ち着かないのかもしれません。

プレデンシャルセンター 

 駅から5分程で、「ニュージャージー・デビルス」の本拠地、プレデンシャルセンターに到着です。 

デビルスファン 

 だいぶ早く着きましたが、すでにデビルスファンがビシッっと決めて集まってます。ゴーリー姿の女性、カッコいいです!
 私達も、早速俄かデビルスファンの扮装に変身しました。

ハッピーハーロウィン 

 プレデンシャルセンターは大きいです。ロスのステイプルスセンターより大きい気がします。
 今日は、「Happy Halloween!」。街中もゾンビや骸骨、魔女達がウロウロしています。

ゾンビ 

 出ました、ゾンビ!
 この後、南十字星妻はこのゾンビに執拗に追いかけられ周囲の笑いを誘うことになります。

ファイヤー 

 最近は、氷のリンクに映像を投影する演出が凄いです。
 私達の真後ろに、今日の対戦相手ニューヨーク・アイランダーの応援団が10人程いてとても煩かったです。
 アメリカのスポーツはホームとアウェイがはっきりしていますが、今日は流石に隣町同士です。アイランダーファンも結構見かけました。熱く応援したデビルスが勝って良かったです。
 アイスホッケー会場は、足元から深々と冷えますので寒さ対策が重要です。





テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

クロイスターズ美術館




 10月30日(金曜日)快晴ですが、昨日とうってかわって肌寒い1日になりました。
 最高気温は16℃になるということですが、風がちょっと強めで思いの外寒いです。

 メトロポリタン美術館の入場券の半券を見せると一週間以内なら一度だけ無料になるというメトロポリタン美術館の別館「クロイスターズ美術館」に出掛けてみました。

 別館といっても隣にあるわけではありません。路線バスを使って、マンハッタンの一番北の端の終点まで1時間ほど行ったところです。セントラルパークの北端まで行き、ハーレムの端を横切り、観光で行くニューヨークとはかけ離れた雰囲気の中を進んでいきます。ちょっとした日帰り旅行です。

 終点を降りると、目の前にクロイスターズ美術館が現れます。現れるというより、他には何もない丘の上の突端です。
 フランスのいくつかの修道院を移築して造られ、中世の修道院の遺物を集めた美術館です。
 とても穏やかな気持ちになる落ち着いた雰囲気の素敵な場所でした。

クロイスターズ美術館


回廊 


イエスキリスト 


ユニコーンのタペストリー 


 ハドソン川を挟んだ対岸はニュージャージー州になります。
 息を呑む絶景というのは正にこういうことを言うのでしょうか。ちょうど見頃を迎えた一面の紅葉が対岸に延々と続きます。
 こんな素晴らしい紅葉は初めて見ました。

ジャージーサイドの紅葉 


 明日は、この対岸のニュージャージー州に向かう予定です。





テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
129位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム