fc2ブログ

芸大陶友会陶芸展




 陶芸にハマっている叔母は、自宅に焼き釜まで置いてしまう程の凝り性です。
 芸大の先生方と一緒に毎年、陶芸展に出品しています。
 そんな叔母の陶芸展を覗いてきました。


陶友会ポスター




壷 
 手ほどきをしてもらっている芸大島田教授にとっても褒めらた作品だそうです。
削った凹凸のある柄が精巧で、手間がかかっている花瓶です。花を活けてもステキですが、置物として飾っても雰囲気があります。



皿2 
 青の濃淡が鮮やかで、花が瑞々しく白地に浮かび上がるオシャレなお皿です。陶器専門店の棚に並べられてあっても、全く違和感が無い作品だと思いました。




皿 
 名字から一字とった「せ」の字をデザインしたお皿です。
デザイン画を切り抜いて、石膏で彫って型を作るそうです。柄の部分が凹凸になっていて面白い作品です。



陶器3 
 周りのカットがとっても難しいとのことです。
白くて上品な形の陶磁器で、大好きなお洒落なお菓子を入れておきたくなる器です。




陶器1 
 オリジナルのデザインを石膏で作った型に被せて作ったお皿で、セットで使うとパーティーや、人寄せのテーブルで重宝しそうです。優しい色合いで、何を載せても料理が美味しそうに見えると思います。



 毎年、色々な技術を身につけ焼き方も色づけも異なる作品を次々と制作しています。奥深い陶芸の世界にすっかりはまってしまったみたいです。旅先もすべて陶芸に関わるところで、日本を問わず、色々な国を飛び回っています。

 
 焼き釜まで備えた工房を持っているので、陶磁器や漆器の大好きな私達もいつか陶芸を教えてもらいたいと思っていますが、忙し過ぎていつも飛び回っている叔母なのでいつになることやら・・・?



コメントの投稿

非公開コメント

No title

叔母様素敵な趣味の持ち主ですね。私もダイビングを始めた頃、陶芸教室にも行ってました。
当時新入社員だった頃の私はどちらもお金がかかるので教室のおばさんに「どっちかにしようかと」と言ったら
「陶芸は歳をとってからでも出来るわよ」と言われ現在に至ってるのですが、
たまに無性に陶芸がしたくなる時があります。自分の世界に没頭できるので凄い楽しいですよ!
それにしても叔母様の作品売り物みたいですね。工房まであるなんてステキすぎます。

tamayaccoさん

物造りは、何も考えず没頭出来るからいいですよね。
陶芸も早く教わりたいのですが、叔母も私達も忙しくてなかなか始められません。
趣味の一本化、よく分かります。私達も悩んでいる最中なんです。
ダイビングも歌舞伎も旅行も陶芸も・etc.・・・あれもこれもやりたいことはどれもお金のかかるものばかりで、しかも奥深いものばかり。。。時間とお金を集中させなくてはと真剣に思案中です ^^;
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
 自然観察と歌舞伎が大好きな夫婦でつくっているブログです。生田緑地と伊豆海洋公園をフィールドにネイチャーフォトを楽しんでます。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
フリーエリア
ポチッと押してもらえると励みになります。  ↓
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
50位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム